キノコ博覧会 参加作家続々!

キノコ博覧会、参加作家もどんどん増えてキノコだらけに!

まずはbaLiさん
キノコはキノコでも最高級のトリュフ!
ワニの親分が連れているブタくんがやっと探し当てた様ですね。
f0335955_00284761.jpeg
f0335955_00293797.jpeg

奥様のちはるさんもメッセージのこもった絵画で参加です。
f0335955_00302035.jpeg
日曜日には可愛いキノコを作るワークショップも予定されていますよ!

HOPEさんは可愛いキノコの編みぐるみアクセサリー。
f0335955_00312900.jpeg
f0335955_00320877.jpeg

タティングレースのmin miさんは素敵な片耳のピアス。2wayで使えます。
f0335955_00330116.jpeg

画家の角南育代さんの出品キノコ作品を早速ショートショートに仕上げて参戦してくれたのは まひろ亜希さん。
f0335955_00334416.jpeg
f0335955_00342941.jpeg

そして
テイエンコウさんがカラフルなキノコボードを納品された丁度その時…

f0335955_00351887.jpeg

岡山経済新聞の福島記者が取材にやって来ました。
f0335955_00380845.jpeg
f0335955_00385286.jpeg

たまたま寄られた「わがみやうめだ」の梅田剛嗣さんとツーショット。
f0335955_00393433.jpeg

記事は週末くらいにデジタル版で紹介されるとの事です。




by pendant5mois | 2017-06-07 00:24 | Comments(0)

クレド岡山 art space MUSEEのブログ


by ミュゼ