ミュゼのワークショップ 作家編

今回はワークショップを3日連続で開催するという贅沢な企画でした。

キャンドル作家「はつ灯ので」さん。
昨年、イチロー支店長がスカウトした作家さんでMusee de Mに途中から参加。
そしてイオンモール岡山のコンジェペイエスタッフ…
今日もコンジェで決めています。
f0335955_03054155.jpg

「ベリーのタルトのキャンドルをどうしても作りたい」という、SAKUSA部長とアクセサリー作家 Le mielさんの為に忙しい中 準備をして来て下さってありがとうございました!
f0335955_03054139.jpg

美味しそうなベリータルトの出来上がり!

SAKUSAさんのブローチ作りにも参加…
f0335955_03054294.jpg

空き時間にはMILBOOKSさん納品のキャンドルスタンドにぴったりのキャンドルを作ってくださいました。
f0335955_03054212.jpg

f0335955_03054255.jpg



「箱貸し市場」のオーナー夫妻、totoさんとkakaさん。
お店があるので普段はワークショップをお願いするなんて出来ませんが、只今新店舗建設真っ最中とあって贅沢にもお二人揃ってお呼びする事が出来ました。
今やtotoさんの加工の技術なくしてミュゼのオリジナル商品は出来ません。
何をお願いしても「無理」と言われた事はなく、何としてでも作り上げてくださる頼もしいtotoさん。
f0335955_03054333.jpg

見てください。
この慈愛に満ちたお二人の表情!

今回のコロコロ収納BOXは、いつもすぐ手が届くところに置いておきたいコロコロ(粘着テープ付ローラー)を、可愛いお家型のBOXに入れて飾っちゃおう!という作品。
粘着テープがベタッと付いてしまわない工夫や、好きな飾りを選んでデコレーションするのにマグネットにして取り外しが出来る様にする等、随所にtotoさんならではの優しさ溢れる作品となっています。
お客様の選ぶ楽しさをよく理解して…各パーツの「仕込み」も万全!
f0335955_03054369.jpg

イチロー支店長も、「コレ欲しいわ~」と言っていた細見さんにプレゼントする為に参加しました。
f0335955_03054413.jpg



いつかクレドの中でワークショップを…と最初に相談したのはこの方でした!
k.komoriさん。

f0335955_03054498.jpg

f0335955_14041396.jpeg

まだミュゼが出来る何年も前(10年近く?)、長崎から引越され、色々と器用にもの作りをされていたk.komoriさんと、当時はクレド岡山の3階にあったADIEUTRISTESSEでクリスマス前に、リースのワークショップをしたいですね!と話していた事がようやく実現しました。
この方との出会いがなければ、この様な形態の今のミュゼは無かったと言っても過言ではありません。

今回もこんなに素敵な作品を納品してくださっていますよ!
f0335955_03054528.jpg

昨年、ご主人の転勤があり姫路にお引越しされてしまいましたが、かなり頻繁に来て下さっています。
イチロー支店長への誕生日プレゼントに、「青春18切符ホルダー」を作って来てくださいました。
f0335955_06172807.jpeg



そしてSAKURA部長 !
今回の怒涛のワークショップ祭りの(笑)企画立案者であり唯一 3日間連続で参加してくださった作家さん。
この方の企画力、行動力、人脈の広さには驚かされます。

f0335955_06184189.jpeg
f0335955_06251099.jpeg


クリスマス展前もあちこちお出掛けしていた筈なのに、かなりたくさんの作品を納品されました。
お宅のにはSAKURA1号から3号までが充電中だという噂。

SAKURAさんといえば、時計パーツの個性な作品が毎回好評ですが、ベストセラーはロボットシリーズ。

f0335955_06271095.jpeg

f0335955_06194602.jpeg

SAKURAさんのワークショップは大盛況。引っ切りなしのお客様でやりたいと言っていたキャンドルのワークショップに参加する事が出来ず申し訳なかったです。
ワークショップだけでも大変なのに、みんなに美味しい「まかない」まで食べきれない程作って来てくださったり…
みんなの優しいお母さんであり、売れっ子作家…ミュゼになくてはならない存在です。

こんなに素敵な作家さんが集まっているart space MUSEEです!



明日は…

f0335955_06301329.jpeg
お楽しみに!






by pendant5mois | 2015-11-28 23:46 | Comments(0)

クレド岡山 art space MUSEEのブログ


by ミュゼ