「風かほる初夏の音の絵展」@円山ステッチ

今の季節にぴったりの企画展のご紹介です。
f0335955_22493103.jpeg

西日本に1台だけになってしまった古いレース織機を使って、オリジナルのレース生地を作られている「音の絵」。
代表の間野菜々江さんは、この貴重なレース織機と工場の活動を絶やさないで欲しいと願って「音の絵」のブランドを立ち上げられたのです。
先日ミュゼも参加させていただいた、岡山天満屋の円山マルシェでも「音の絵」ブースは大人気でしたが、今回は新作もたくさん加わっています。
佐野明子さんデザイン刺繍生地「光の粒つぶ」のテーブルウェアー、インテリア用品、洋服 …

f0335955_23053990.jpeg

更に会場が新緑が眩しいリニューアルした円山ステッチとあってより一層素敵な展示となっています。

f0335955_22505895.jpeg
f0335955_22511326.jpeg

初日のオープン前には、菜々江さんが縫った真っ白なタープの取り付けをされていました。
ギャラリーの屋根の上には佐野さんのお嬢様の笑子さん!
f0335955_22514686.jpeg

6月10日までの開催となっています。
詳しい情報はこちらをチェックしてください。→ https://satelier.exblog.jp/

f0335955_22522077.jpeg

企画展「風かほる初夏の音の絵展」

2018526()610(

(お休み 1日(金)・8日(金))

26日(土) 及び 平日  12:00~18:00

27日(日)・2日(土)・3日(日)・9日(土)

11:00~18:00

10日(日) 11:00~17:00

間野菜々江さん在廊日 26日(土)・27日(日)・3日(日)・10日(日)


                🌿        🌿        🌿


只今ミュゼで開催中のオカモトダイキくんの作品展にもお越しくださった佐野明子さん。

一枚一枚慈しむ様にご覧になっていました。

f0335955_22543353.jpeg






by pendant5mois | 2018-05-28 22:47 | Comments(0)

クレド岡山 art space MUSEEのブログ


by ミュゼ