「幻想水族園」の作家たち③

マクラメアクセサリー作家、Artesania yuiさんこと山川有美子さんは数年前から「稲わら」を使ったダイナミックかつ繊細な造形作品を製作し、注目されてます。

f0335955_00262329.jpeg
数年前の企画展「ミュゼの昆虫図鑑」ではマクラメの技法を駆使した昆虫を作り驚かせてくれましたよね!
f0335955_00274078.jpeg

柔道整復師でもある山川さんは、解剖学の知識にマクラメ編みのテクニックを合わせてリアルな作品を生み出しています。
今回はイチロー店長のリクエストに応えて、大きな鯉の滝登りをイメージした躍動感のある作品と、高梁のベンガラで赤く染めた伊勢海老を出品してくださいました。
使用しているのは市販の縄ではなく知人に育ててもらった稲を自ら刈り取り、縄をない、組んで編み上げて製作するという かなりのこだわりから生まれた作品です。

f0335955_00331077.jpeg
f0335955_00334519.jpeg

小さなタツノオトシゴやウーパールーパーのブローチも超キュート♡
ぜひ近くでご覧になってくださいね。

f0335955_00380384.jpeg



by pendant5mois | 2018-07-06 00:25 | Comments(0)

クレド岡山 art space MUSEEのブログ


by ミュゼ